Little Boy × snAwk :自粛レガシー2020

Little Boy x snAwk

自粛レガシー2020”

(Legacies of Self-restraint 2020)

@ THE blank GALLERY, Tokyo

 

2ヶ月に渡る営業自粛を終え、THE blank GALLERY62日より展示を再開致します。

本展、“自粛レガシー2020”は、シルクスクリーンを用いて手刷りのTシャツをメインに作品を展開するLittle Boyと、ステンシルアーティストのsnAwkによる二人展。共に社会的な題材を度々作中で扱い、時にはシニカルな視点で、時にはストレートで強烈に、世に蔓延る不条理を映し出します。両作家にとって、世界で進行中のコロナ騒動は決して無視できるテーマではなく、それによって炙り出されたこの国の姿を各々の切り口で作品化しています。

本展では、4月から5月にかけての「自粛期間中」にそれぞれが制作した新作のほか、関連性のある過去作品を発表します。

 

ステートメント

世界中の商品棚からトイレットペーパーが消え、人間の人間たる生活と尊厳が脅やかされた2020年の春。遡れば2013年、重大な危機と問題を抱える一国の首相が「The situation is under control.(状況は完全にコントロールできている)」と声高にアピールし、世紀の「大ハズレくじ」を引き当てたあの日は、2020に向けた壮大な「振り」だった。誰もが予想できなかった「落ち」に向けての。

店にはトイレットペーパーもマスクも戻ってきた。日々の生活も戻りつつある。レガシーはどこだ?ポストに届くマスク2枚か?トイレットペーパーはどれだけあっても足りないだろう。世の中は益々クソまみれで、拭いても拭いても足りやしない。

 

会期:202062日(火)~17日(水) June 2–17

 

営業時間

平日 weekdays 13001900

土日 weekends 12001900

休廊 : 月・木曜日 Closed Mon/Thu

最終日は18時まで Last day closes at 6pm

コロナの状況により変更となる場合がございます。情報は随時SNSで発信いたします。また、ご来場の際はマスクを着用の上お願いします。混雑時には入場を制限する場合がございますので、ご了承下さい。

 

Little Boy

http://littleboyfuckoff.tumblr.com/

 

snAwk

HP: https://snawk-stencil-art.wixsite.com/portfolio

Instagram: https://www.instagram.com/x.x.snawk.x.x

Twitter: https://twitter.com/_snAwk

 

会場:THE blank GALLERY

東京都渋谷区神宮前3216 大崎ビル3F

HP: http://www.the-blank-gallery.com/

Tel: 03-6804-5150

E-mail: info@the-blank-gallery.com

Instagram: https://www.instagram.com/the_blank_gallery.tokyo
Twitter:  https://twitter.com/the_____gallery
Facebook:  https://www.facebook.com/THEblankGALLERY.Tokyo

Group Exhibition: “How Low?”

 

Group Exhibition: “How Low?”

@ THE blank GALLERY, Tokyo

 

高尚なHigh Artに対するカウンターとして位置づけられるLow Artは、Pop Artなどと並び大衆芸術として社会的な正当性や評価を得る事で、アートシーンや歴史においても確たる地位を築いて来ました。

本展では、Low Culture(俗文化)やLowbrow(無教養)をバックグランドとした表現、それらの派生や影響が強く見られる作品、またLow-tech(ローテク)なペン画や細密画、ダウナーな世界観の作品など、一般的にはネガティブに捉えられがちな「Low」というワードを広域に解釈し、11名の作家を紹介します。

 

会期:202037日(土)-22日(日) Mar. 7 (sat) – 22 (sun)

初日7日は18時開場、オープニングとなります。

Doors open at 6pm on the 7th for the opening.

新型コロナウイルスの対応につき、初日のオープニングパーティーは中止とさせて頂きます。初日7日(土)に関しましては、予定通り18時を開場時間とし、18時~20時までの通常営業とさせて頂きます。何卒ご理解のほど、よろしくお願い致します。

 

営業時間

平日  weekdays 13:00-19:00

土日祝 weekends 12:00-19:00

休廊:水・木曜日 Closed Wed, Thursday

最終日は18時まで The last day closes at 6pm.

 

ARTISTS

片山 凌 Ryo Katayama

https://www.instagram.com/mizi_666/

 

カネコタカナオ Takanao Kaneko

  

HP: http://vongole25.com/

Instagram: https://www.instagram.com/vongole25/

 

鈴木 潤 Jun Suzuki

  

https://www.instagram.com/jun_suzuki_3152/

 

積木爾郎(つみきじろう) Jiro Tsumiki

  

https://instagram.com/jiro_tumiki/

 

豊田 光 Hikari Toyoda

   

https://www.instagram.com/yattz_la/

https://hikariwoh.tumblr.com/

 

西片信也 Shinya Nishikata

 

https://twitter.com/agohige72

https://www.instagram.com/agohige72/

 

bias

  

http://www.instagram.com/bias421/

 

COYOTE Slick Lick

  

Instagram: www.instagram.com/coyote_00_/

 

juntoki

  

Tumblr: https://juntokiartwork.tumblr

Instagram: https://www.instagram.com/hexeroom_juntoki/

MOZWE(モゼ)

  

https://www.instagram.com/mozwe/

 

Yusuke Isao

  

https://www.instagram.com/sumioxmondo/

 

 

会場:THE blank GALLERY  アクセス access

東京都渋谷区神宮前3216 大崎ビル3F

3-21-6-3F Osaki bldg. Jingumae, Shibuya, Tokyo

HP: http://www.the-blank-gallery.com/

 

Instagram: https://www.instagram.com/the_blank_gallery.tokyo
Twitter: https://twitter.com/the_____gallery
Facebook: https://www.facebook.com/THEblankGALLERY.Tokyo

本柳礼文 個展:REIMON MOTOYANAGI

 

 

本柳礼文 個展 Reimon Motoyanagi Solo Exhibition

REIMON MOTOYANAGI

@ THE blank GALLERY, Tokyo

 

この度、THE blank GALLERYでは、本柳礼文の個展 「REIMON MOTOYANAGI」を開催します。

2003年に多摩美術大学の彫刻科を中退した本柳礼文は、近年では平面作品に表現の軸を置きながらも、様々な素材や形式を用いて作品を制作しています。プリミティブなタッチで描かれる人物画は、動物的、本能的な雄々しさが溢れ出る一方で、現代社会に迷い込み所在なげに佇む古代人のようでもあり、それでもプライドを曲げない孤高な野生動物の内面を、あるいは自己投影的に映し出しているようです。度々登場する、実在のレスラーや俳優、アスリートやアーティストなど、肉体的または精神的にも道を極めた存在ですら、リスペクトを込めながらもどこか滑稽に描かれ、彼らのより人間味が溢れた内面への愛が感じられます。

作家にとっては実に13年ぶり、当ギャラリーでは初の個展となる本展では、20192020年の新作を中心に約30点を発表します。油彩、アクリル、パステル、水墨画など、多彩な表現力を持つ本柳礼文の世界観を、ぜひお楽しみ下さい。

 

会期:2020221() – 33()  Feb.21-Mar.3

レセプション222()18:00-20:00

Reception PartyFeb. 22 (Sat) 6-8pm

 

営業時間

平日  weekdays 13:00-19:00

土日祝 weekends 12:00-19:00

休廊:木曜日 Closed Thursday

 

作家ステートメント

ニュートンが落ちる林檎を見たのは偶然ではない、と常々思っている。

彼はツイていたわけではない。
ずっと考えて、探していたのだ。

日々の中できっと今も、ポトリ、ポトリと林檎は落ちている。

自分の眼を、信じて、疑う、を繰り返し、私はきっと、落ちる林檎を探し続けるだろう。

 

本柳礼文 Reimon Motoyanagi

1973年生まれ

2003年 多摩美術大学美術学部彫刻科中退

HP: http://reimon.jp/

Instagram: https://www.instagram.com/abramusi/

Twitter: https://twitter.com/InuReimon

 

主な展示

2019 PAPER WORKS (THE blank GALLERY)

2018 RAW and PRIMITIVE (THE blank GALLERY)

2007 Reimon Motoyanagi

2005 「石橋貴男と本柳礼文」
2002
 「本柳礼文展」
2000
 「Fried rice

 

会場:THE blank GALLERY  アクセス access

東京都渋谷区神宮前3216 大崎ビル3F

3-21-6-3F Osaki bldg. Jingumae, Shibuya, Tokyo

HP: http://www.the-blank-gallery.com/

Tel: 03-6804-5150

 

Instagram: https://www.instagram.com/the_blank_gallery.tokyo
Twitter: https://twitter.com/the_____gallery
Facebook: https://www.facebook.com/THEblankGALLERY.Tokyo

TYM344 Solo Exhibition: EYE KNOW EYE LOVE YOU BETTER

TYM344 Solo Exhibition:

EYE KNOW EYE LOVE YOU BETTER

アイ・ノウ・アイ・ラヴ・ユー・ベター

THE blank GALLERY, TOKYO

 

この度、THE blank GALLERYでは、TYM344の個展「EYE KNOW EYE LOVE YOU BETTER (アイ・ノウ・アイ・ラヴ・ユー・ベター)」を開催します。

TYM344は、美術史・映画史・音楽史等からの引用、自身が描く漫画のキャラクター、路上で採取した標識や看板等といった要素を組み合わせて様々な絵画画面をつくる作家です。すべての作品は徹底的にモノクロ化(「二値化」)されており、それによって描かれたイメージの強度が生まれています。「白」か「黒」の面のみで構成され、中間のグレーや他色を一切含まない画面は、「固定されたイメージ」すなわち「動くことがない」という絵画の大原則を強調すると同時に、作品を起点に鑑賞者の意識を多方向へ誘導する装置として機能します。

当ギャラリーでは初の個展となる本展は、米国のヒップ・ホップ・グループ「De La Soul(デ・ラ・ソウル)」の1989年のシングル曲『EYE KNOW』の歌詞をフィーチャーした展覧会タイトルのもと、「見ること」と「イメージの認識」との関係を問うことがテーマとなっています。ガムの包み紙を描いた「ミラード」シリーズなどの20192020年の最新作に加えて、一部2013年以降の作品もピックアップした新旧織り交ぜた展覧会となります。

 

会期:202024()-16()  Feb.4-16

オープニングパーティ:24()18:00

Opening PartyFeb.4(Tue) 6pm-

 

営業時間

平日    weekdays  13:00-19:00

土日祝 weekends  12:00-19:00

休廊:木曜日 Closed Thursday

 

作家ステートメント

鏡のように反射するガムの包み紙は現実の像を反映させながらも包み紙自身の都合によってそこに構成を生み出し模様化する。このような物の再平面化による乱れを写生することは、もちろんイメージをイメージ化するということの直喩にもなるが、多様なあり方をもつイメージを現実的に確定させてしまう「二値化絵画」らしい仕事の一例でもある。

現代になって浮き彫りになった絵画の本質である「動かないこと」に最も接近すると同時に、伝統的な絵画的充足から最も遠ざかっている「二値化絵画」は、いくらそれが真面目になにかを写し取ったものだとしても、観者をしてそこに描かれたものを「正式な方法で」見ることをやめさせ、その代わり「単に」見ることをはじめさせる。そこでは、あなたが見ているというよりは、まず「眼が」見ているのである。

 

 

1点目:「ミラード(アイ)80.3×80.3cm キャンバスにアクリル 2019

2点目:「ミラード()80.3×80.3cm キャンバスにアクリル 2019

3点目:「IFTS DO CON72.7×69.6cm キャンバスにアクリル 2019

 

TYM344 (ティー・ワイ・エム・スリー・フォー・フォー)

1985年 東京生まれ

2010年 早稲田大学第一文学部総合人文学科美術史学専修卒業

 

Website: www.tym344.com

Instagram: twitter.com/tym344

Twitter: instagram.com/tym344

 

主な個展

2017 HARD/SOFT (ナオナカムラ)

2017 NEVER UNDERSTAND (ナオナカムラ)

2015 サブスタンス (新宿眼科画廊)

 

近年の主なグループ展

2019 TOKYO2021美術展「un/real engine 慰霊のエンジニアリング」(カオス*ラウンジ名義作品への参加) (TODA BUILDING)

2019 PACK 2019 冒険!ダブルクロス (Post Terriroty Ujeongguk(韓国))

2019 ART FOLDA 00 SKIP TRACER (medel gallery shu)

2019 gallery TOWED 1周年記念展 (gallery TOWED)

2019 TAV GALLERY 5th Anniversary ExhibitionMID CORE(TAV GALLERY)

2019 VIEWS ans FACES (THE blank GALLERY)

2018 飯島モトハルv.s.藤城嘘 企画展 無礼らか” (TATARABA)

2018 弓指寛治個展四月の人魚”」(フィーチャリング出展) (ゲンロンカオス*ラウンジ五反田アトリエ)

2017 パープルーム大学 尖端から末端のファンタジア (ギャラリー鳥たちのいえ)

 

出版

2017 わかりたい! 現代アート (/布施英利・画/TYM344、光文社知恵の森文庫)

2017 絵画検討会2016-記録と考察、はじめの発言 (アートダイバー社)

 

会場:THE blank GALLERY  アクセス access

東京都渋谷区神宮前3216 大崎ビル3F

3-21-6-3F Osaki bldg. Jingumae, Shibuya, Tokyo

HP: http://www.the-blank-gallery.com/
 

Tel: 03-6804-5150

E-mail: sales@the-blank-gallery.com

 

Instagram: https://www.instagram.com/the_blank_gallery.tokyo
Twitter: https://twitter.com/the_____gallery
Facebook: https://www.facebook.com/THEblankGALLERY.Tokyo

阿部くらら 個展:矢継ぎバカンス

 

阿部くらら 個展: 矢継ぎバカンス

Clara Abe Solo Exhibition: Rapid Vacances

@ THE blank GALLERY, Tokyo

 

この度THE blank GALLERYでは、阿部くららの、当ギャラリーでは初個展となる「矢継ぎバカンス」を開催します。

1992年生まれの阿部くららは、2018年に東京造形大学院 美術研究領域を修了し、都内の中心に活動、作品を発表しているペインターです。扱うモチーフは人物や風景、近年では車や飛行機の事故シーンなど多岐に渡りますが、いずれも写実的な描写は少なく、鋭く捉えられた特徴によって鑑賞者に強い印象を残します。被写体を描く油絵具の生々しい筆致に対し、軽やかな色彩や平面的な背景、また支持体にビニール素材などを用いる事で、物事や現象が持つ多面性、あるいは現実と虚構の曖昧な境界線を示唆しています。

本展では20182020年に制作された、新作を含む作品群を発表します。

 

会期:2020121日(火)-22日(日) Jan. 21 – Feb. 2

レセプション:25日(土) 17002000

Reception: 25th (sat) 5-8pm

 

営業時間

平日 weekdays 13001900

土日 weekends 12001900

休廊:木曜日 Closed Thursday

最終日22日は18時まで

The last day closes at 6pm.

 

なお、本展は藤山恵太 個展「低画質の避暑地」と同時開催となります。

詳細:http://the-blank-gallery.com/blog/?p=3830

 

作家ステートメント

・矢継ぎバカンス

20200109

「制御された衝撃実演」

NASAFAA(アメリカ連邦航空局)による、飛行機の衝撃実験の名前である。

飛行機が墜落したとして、中の人間はどれほど生存できるか、またどれほど引火の被害を抑えられるか調査するための実験だった。

無人の飛行機は遠隔操作によって飛ばされ、墜落した。出火後、火が消えたのは1時間後だったそうだ。

(バカンスとは)

バカンス、フランス語で長期休暇を意味し、語源はラテン語の「vaco(空っぽ)」から来ている。

一般的には、どこかリゾート地で休養をとる際に使われる。

休息を目標に労働する人は少なくないようで、ようやくたどり着いた休息の日は大抵、すごい速度で終わりを迎える。

反対に、膨大な時間が余ると人は苦痛を感じることもある。無限に時間が続くようにさえ思う。

どちらも「何もやらなくて良いし、何をやっても良い」としても、時間の流れるスピードは極端に違う。何もないことには変わりはなく、語源の「空っぽ」に納得ができるように思う。

「飛行機の炎上について」

話を戻すと、実際、飛行機が燃えた様子にはなんの事件性もないが、画面からは事実以上のなにかが感じられがちである。瞬時に終わるバカンスの時間のように、本来等価値のはずのものが圧縮され、そこに残っている。

 

 

 

阿部くらら

1992年生まれ

2015 東京造形大学造形学部美術学科絵画専攻 卒業

2018 東京造形大学院美術研究領域 卒業

 

HP: https://abekr1992.wixsite.com/port/home

Twitter: https://twitter.com/_abeclr

Instagram: https://www.instagram.com/abeclr_/

 

個展

2019 TAKE ART Fiction 9 (PULPLISM)

2019 Good Trip (SPBS 渋谷本店)

2018 ハプニングの居所 (文房堂Gallery Cafe

グループ展

2019 VIEWS and FACES THE blank GALLERY

2019 今の時代のニュードキュメンタリー展 (アーツ千代田3331)

2018 SHIBUYA STYLE Vol.12 (西武渋谷店 美術画廊)

2018 絵画の和文化 (ZOKEI GALLERY)

2018 掛軸と絵画のミライ展 (田中八重洲画廊)

2018 二人展 モグモグ星 (Ritmos

2018 EPIC PAINTERS Vol.4 THE blank GALLERY

2018 東京五美大連合卒業・終了制作展

他 グループ展多数

 

会場:THE blank GALLERY アクセス access

東京都渋谷区神宮前3216 大崎ビル3F

3-21-6-3F Osaki bldg. Jingumae, Shibuya, Tokyo

HP: http://www.the-blank-gallery.com/

Instagram: https://www.instagram.com/the_blank_gallery.tokyo
Twitter: https://twitter.com/the_____gallery
Facebook: https://www.facebook.com/THEblankGALLERY.Tokyo

藤山恵太 個展:低画質の避暑地

 

藤山恵太 個展: 低画質の避暑地

Keita Fujiyama Solo Exhibiton: Resort of Low Quality Images

@ THE blank GALLERY, Tokyo

 

この度THE blank GALLERYでは、藤山恵太の、当ギャラリーでは初個展となる「低画質の避暑地」を開催します。

1992年生まれの藤山恵太は、2018年に多摩美術大学大学院 油画科を修了して以降、精力的に制作と発表を行っています。絵画表現を軸に、様々な素材や支持体、技法、題材を扱い組み合わせることで、定型化された「絵画」というジャンルに疑問を投げかけ、挑戦しています。ゲームやアニメ、ネットから引用した世俗的なイメージや、ロックの歌詞や曲名から引用した挑発的な言葉は、油絵具や蜜蝋など古典的な絵画技法を用いてキャンバスに落とし込まれ、一見してミスマッチな存在感を放つ作品群からは、作者のユーモアと皮肉が同居した「絵画」に対する態度と姿勢が感じられます。

本展では20192020年に制作された、新作を含む約30点を発表します。

 

会期:2020121日(火)-22日(日) Jan. 21 – Feb. 2

レセプション:25日(土) 17002000

Reception: 25th (sat) 5-8pm

 

営業時間

平日 weekdays 13001900

土日 weekends 12001900

休廊:木曜日 Closed Thursday

最終日22日は18時まで  The last day closes at 6pm.

 

なお、本展は阿部くらら個展「矢継ぎバカンス」と同時開催となります。

詳細:http://the-blank-gallery.com/blog/?p=3839

 

作家ステートメント

この度は個展、『低画質の避暑地』を開催致します。

タイトルは、自身の制作シリーズの表題からとったものです。

『低画質の避暑地』は、インターネット上で制作した画像を、転写を用いてキャンバスに移し、その上に描画、或いはそのまま手をつけずに、蜜蝋やワニス等を塗布します。

キャンバスにオイルパステルを用いて描画する『ギャングスタ・リパブリカ』シリーズ、こちらは、丁度その時遊んでいたゲームのタイトルから引用しました。

どちらも、チープかつキッチュでポップなイメージ・図像(ヤシの木、スロットのシンボル、風俗店広告、まるで幼児の落書きのような絵…etc)をキャンバス上に展開し、一方でシニカルなメッセージ、情報を纏って鑑賞者と対峙します。

私は学部時代から、たとえ手法や言葉、態度を変えようとも、ずっとシニカルなメッセージを発信し続けて来ました。それは、好んで聴いてきたロックミュージック、そしてロックカルチャーの影響なのだと思います。

そのシニカルなメッセージを、手法や技術を変えながら模索していく制作過程を、今回の個展にて閲覧頂ければと思います。

 

  

 

藤山恵太  Keita Fujiyama

1992 東京生まれ

2016 多摩美術大学油画専攻卒

2018 多摩美術大学大学院油画修了

 

Twitter: https://twitter.com/pkpktgtg

Instagram: https://www.instagram.com/keitafuziyama/

 

〔個展〕

2019 Garage ink」(フォルテック一級建築事務所/東京)

2017 Damage ink」(Monday Art Space/東京)

2016 Take the power back」(デザインフェスタギャラリー/東京)

2015 Are you kidding me?」(レストラントルバドール/神奈川)

〔グループ展〕

2019 「説得力のある宣教壇の暴動」(新宿眼科画廊/東京)

2018 「gimmick overlap」(ターナーギャラリー/東京)

2018 「Summer group show 2018」(The blank GALLERY/東京)

他、20185美大展多摩美術大学修了展 学内芸術祭など

 

会場:THE blank GALLERY アクセス access

東京都渋谷区神宮前3216 大崎ビル3F

3-21-6-3F Osaki bldg. Jingumae, Shibuya, Tokyo

HP: http://www.the-blank-gallery.com/
 
Instagram: https://www.instagram.com/the_blank_gallery.tokyo
Twitter: https://twitter.com/the_____gallery
Facebook: https://www.facebook.com/THEblankGALLERY.Tokyo

New Year Group Show: PAPER WORKS 2020

 

2020 New Year Group Show:“PAPER WORKS”

@ THE blank GALLERY, Tokyo

 

2020年最初の企画展として、年始の恒例となりつつあるグループ展“PAPER WORKS”を開催します。

本展ではドローイング、コラージュ、版画など、素材や支持体に「紙」を用いた作品を多数展示・販売いたします。キャンバス作品などの大作とはまた一味違った手ごろなサイズ感や、柔らかく温かみのある質感など、12名のアーティストの「紙」に対する解釈とアプローチを是非お楽しみ下さい。

 

会期:202014日(土)-19日(Jan.4th(sat)-19th(sun)

初日4日は18時開場、オープニングとなります。

Doors open at 6pm on the 4th for the opeing reception.

 

営業時間

平日  weekdays 13:0019:00

土日 weekends 12:0019:00

休廊日:水・木曜日 Closed on Wednesday,Thursday

※最終日は18時まで  The last day closes at 6pm

 

ARTISTS

小笠原Toru Ogasawara

 

HP: www.bakudankick.com

Instagram: www.instagram.com/_toru_ogasawara

Instagram: www.instagram.com/bakudankick
Facebook: www.facebook.com/toru.ogasawara.39

 

久保田寛子 Hiroko Kubota

  

HP: https://kuvotahiroko.jimdo.com/

Instagram: https://www.instagram.com/hiroko_kubota_/

 

小玉智輝 Tomoki Kodama

 

Instagram: http://instagram.com/tomoki8218

Twitter: https://twitter.com/kodamatt

 

カズモトトモミ Tomomi Kazumoto

 

HP: http://www.kazmo100.com

Instagram: https://www.instagram.com/kazmo100/

 

ごとうみほ Miho Goto

 

Instagram: https://www.instagram.com/chobochobocorocoro/

 

錢谷耕大  Kodai Zeniya
 

Instagram: https://www.instagram.com/zeniya52/

 

玉井泉 Izumi Tamai

  
Instagram: https://www.instagram.com/amimizumi
Facebook: https://www.facebook.com/izumi.yasuhara

Twitter: https://twitter.com/amimizumi

 

松園量介 Ryosuke Matsuzono

  

HP: https://www.matsuzonoryosuke.com/

Instagram: https://www.instagram.com/matsuzonoo/

 

山田和幸 Kazuyuki Yamada

 

Instagram: https://www.instagram.com/on.zero/

HP: https://www.kazuyukiyamada.com/

 

ライオンサイダー Lioncider

  

Instagram: https://www.instagram.com/raionsaida

Twitter: https://twitter.com/saidarrr

 

MONKNORI/Noriko Takeuchi

  

Instagram: https://www.instagram.com/monknori/

 

snAwk

 

HP: https://snawk-stencil-art.wixsite.com/portfolio

Instagram: https://www.instagram.com/x.x.snawk.x.x

Twitter: https://twitter.com/_snAwk

 


会場:THE blank GALLERY アクセス access

東京都渋谷区神宮前3216 大崎ビル3F

3-21-6-3F Osaki bldg. Jingumae, Shibuya, Tokyo

 

HP: http://www.the-blank-gallery.com/

Tel: 03-6804-5150

 

Instagram: https://www.instagram.com/the_blank_gallery.tokyo

Twitter: https://twitter.com/the_____gallery

Facebook: https://www.facebook.com/THEblankGALLERY.Tokyo

Group Exhibition: SOY SAUCE EXPO

Group Exhibition: SOY SAUCE EXPO

@ THE blank GALLERY, Tokyo

 

この度THE blank GALLERYでは、2019年の最後を飾る展覧会として、グループ展「SOY SAUCE EXPO」を開催します。

1700年代の終わりにパリで初めて開催されたExpo(博覧会)。人類の発展と各国の文化、最新の技術と英知が結集する祭典とされ、かつてエキスポに訪れた人々は未踏の国々や未来の生活に想いを馳せたものですが、現代ではグローバリズムやインターネットの促進により文化は多様化し、異国や未来へ対しての高揚感は薄れていると感じます。

今日のここ東京は多国籍な人々が往来する街ですが、果たして異国の人々にとってどれほど新鮮で刺激的な「異文化」が見えているのでしょうか。

本展では、かつて世界中の人々が抱いていた「触れたことのない文化や時代」に対する憧れと好奇心を刺激する3名の作家が織りなす、タイムレスな異世界空間をお楽しみ下さい。

 

会期:20191214日(土)-25(水)Dec.14th(sat)-25th(wed)

初日14日は18時開場、オープニングとなります。

Doors open at 6pm on the 29th for the opeing reception.

 

営業時間

土日 weekends 12:0019:00

平日 weekdays 13:0019:00

休廊日:1219日(木) Closed on Dec.19th (Thu)

 

Artists

秋元 机 Tsukue Akimoto

これまで、アジアの国々へのエキゾチシズムが創作の大きな起爆材のひとつだった。

自分がある国や地域に異国情緒の刺激を感じるには、その国への興味の強さと共に知見の乏しさが必須のように思う。その国についての知見が中途半端にあると、想像や誤解や妄想が生まれにくい。ここ数年はアジアの国々に行く機会が続いて、そのエキゾチシズムというものは以前に比べると感じにくくなっている。作るものが変わっていきそうな気がする。他人事のようにその変化を楽しみにしている。

 

HP: www.akimototsukue.com

Facebook: https://www.facebook.com/tsukue.akimoto

Instagram: https://www.instagram.com/tsukueakimoto

Twitter: https://twitter.com/AkimotoTsukue

 

オハラカズヤ Kazuya Ohara

「匂い」「笑い」「勘違い」をベースにしながら味のある人や物を彫って木版画にしています。今回は「EXPO」というテーマにあたり、自分なりのなんちゃって異国、なんちゃって宇宙に郷愁エキスを加える事を意識して制作しました。少しでもそのエキスを感じて頂けたら嬉しいです。

 

Instagram: https://www.instagram.com/ohara_kazuya

 

霜田 哲也 Tetsuya Shimoda

かつてマルコポーロによって「ジパング」と記されファンタジー半々に語られた日本。そこには確かな「異国」があった。月日は流れ、タイへ行くにも片道最安3000円なんて話を中華料理屋で酒を呑みながら聞いてる僕がいる。しかし当の僕はパスポートすら持ち合わせず、この島国から一歩も出たことがない。僕の原体験的異国感を探ると「MOTHER2」だった。人生の半分は家から出ずに異国を旅していた。

 

Instagram: https://www.instagram.com/cinderella2000studio

 

会場:THE blank GALLERY アクセス access

東京都渋谷区神宮前3216 大崎ビル3F

3-21-6-3F Osaki bldg. Jingumae, Shibuya, Tokyo

 

HP: http://www.the-blank-gallery.com/

Tel: 03-6804-5150

 

Instagram: https://www.instagram.com/the_blank_gallery.tokyo

Twitter: https://twitter.com/the_____gallery

Facebook: https://www.facebook.com/THEblankGALLERY.Tokyo

山本直輝 個展:トカレフ、あります?

山本直輝 個展 : トカレフ、あります?

Naoki Yamamoto Solo Exhbition: Do you have Tokarev?

@ THE blank GALLERY, Tokyo

 

この度THE blank GALLERYでは、山本直輝の個展「トカレフ、あります?」を開催します。

当ギャラリーでは初の個展となる山本は、平面絵画をきわめて「平面的(=フラット)」に扱う作家です。作画の工程においてIllustratorというデジタルツールを用い、数々のパーツをコラージュ的に重ねた後に、筆致を見せない丁寧な塗り作業で手描きに起こす作業をもって、絵画として完成させます。画面を構成するパーツとして扱われるモチーフには、切断された人体の部位や、金網、輪郭線、穴の入り口(異空間へのホールのような)、モザイクなど、死や暴力、分断、破壊を想起させるイメージが多く含まれますが、残忍性や痛々しい感覚、感情は欠落しています。同時に、重力や距離感といった空間性が崩壊した画面には、一切の物質感が排除されています。作品が持つフラットな表面的質感と同様、平坦に感じる社会や日常の中にも、暴力や分断、死や破壊という側面は常に潜み、時として当たり前のように表面化する現実を示唆しているようです。

2010年代初期より、トーキョーワンダーウォール受賞など高い評価を受けながらも、数年間の休止期間を経て、2017年より活動を再開した山本直輝の待望の個展をご高覧下さい。

 

会期:20191011日(金)-22日(火・祝)23日(水)まで延長

オープニング:11日(金) 18002000

 

営業時間

平日   weekday 13001900

土日祝  weekend 12001900

休廊:木曜日(10/18) Closed Thursday

最終日は18時まで close at 6p on 23rd

 

作家ステートメント

フロンティアスピリットという言葉を覚えているだろうか?今となっては前近代的な響きすらする言葉だが一昔前には確かに存在した精神であり、絵画の分野においても同じことが言えたと思う。現在の絵画はどうだろうか?フロンティアの有無は関係ない。画家に開拓精神のかけらが少しでも残っているだろうか?私は自分の表現を問いたいと思う。「表現を問う」という言い回し自体古臭く、まるで昭和初期の文豪だ。この時代、フロンティアスピリットを持つ稀有な作家の展覧会をこの機会に是非ご覧ください。

*展覧会タイトルは村上龍の小説「昭和歌謡大全集」から引用した。

  

  

 

山本直輝

1982年生まれ。埼玉県在住

HP: https://930naoki.wixsite.com/mysite

Twitter: https://twitter.com/930naoki

 

主な展示

個展

・偉大なるフィクション (2018/新宿眼科画廊)

・フラット11 (2011/HARMAS GALLERY

・点滅する存在 (2010/一橋大学大学院国際企業戦略研究科)

・トーキョーワンダーウォール都庁展(受賞) (2009/東京都庁)

 

グループ展

・二艘木洋行さんと山本直輝さんの作品をgnck先生をお呼びして検証する展覧会 (2019/パープルームギャラリー)

・パープルタウンでパープリスム (2018/パープルーム予備校と関連施設

DEPTH OF FLATNESS (2018/THE blank GALLERY

SHOWCASE SHOW (2012/MEGUMI OGITA GALLERY

・フランティックアンダーラインPART2 (2010/Frantic Gallery

・トーキョーワンダーウォール (2009/東京都現代美術館)など

 

会場:THE blank GALLERY  アクセス access 

東京都渋谷区神宮前3216 大崎ビル3F

3-21-6-3F Osaki bldg.  Jingumae, Shibuya, Tokyo

HP: http://www.the-blank-gallery.com/

Tel: 03-6804-5150

E-mail: sales@the-blank-gallery.com

Instagram: https://www.instagram.com/the_blank_gallery.tokyo
Twitter:  https://twitter.com/the_____gallery
Facebook:  https://www.facebook.com/THEblankGALLERY.Tokyo

Group Exhibition “EPIC PAINTERS Vol.6”

 

Group Exhibition “EPIC PAINTERS Vol.6”

@ THE blank GALLERY, Tokyo

 

ギャラリーがセレクトする若手ペインターによるグループ展、シリーズ第6弾。

同企画では初登場となる12名の作家を紹介します。具象、抽象、人物、風景など、絵画の次世代を担う多様な表現をお楽しみ下さい。

 

会期:2019915日(日)~29日(日) Sept. 15-29

初日18時よりオープニング(18時開場) Opening: Sept. 15, 6pm

 

営業時間

平日   weekday  13:00-19:00

土日祝  weekend   12:00-19:00

 

休廊日:木曜日 Closed on Thursday

最終日は18時まで Close at 6pm on the last day

 

ARTISTS

相川 恵子 Keiko Aikawa

 

Instagram: https://www.instagram.com/keiko_aikawa_/

 

秋山 アキヲ with K Akiwo Akiyama with K

  

Instagram: https://www.instagram.com/akiyama_akiwo

 

新田 大輔 Daisuke Arata

  

Instagram: https://www.instagram.com/ara.awpm/

 

石川 貴大 Takahiro Ishikawa

  

Tumblr: https://takahiro-ishikawa.tumblr.com/

Twitter: https://twitter.com/marutakcity

 

奥山 俊輔 Shunsuke Okuyama

 

Tumblr: https://okuyamashunsuke.tumblr.com/

Instagram: https://www.instagram.com/okuyama_shunsuke/

 

佐藤 遥加 Haruka Sato

  

Tumblr: http://haruka-sato.tumblr.com

Instagram: https://www.instagram.com/louzoso/

Twitter: https://twitter.com/louzoso

 

たなか かなめ Kaname Tanaka

 

Twitter: https://twitter.com/kanamefl

Instagram: https://www.instagram.com/kanamefl/

作品販売: https://kaname-store.stores.jp

 

田辺 結佳 Yuka Tanabe

  

HP: https://yukka.portfoliobox.me

Twitter: https://twitter.com/t_nabeyuka

Instagram: https://www.instagram.com/yuka_ta_nabe/

 

ナカムラ トヲル Toru Nakamura

  

Instagram: https://www.instagram.com/touz691/

 

波多野 絵美 Emi Hatano

  

Twitter: https://twitter.com/NANTO_6480
Instagram: https://www.instagram.com/hatano_emi/

 

長谷川 海 Umi Hasegawa

  

Twitter: https://twitter.com/umi_hase

Instagram: https://www.instagram.com/umihasegawa/

 

原田 匠悟 Shogo Harada

  

Instagram: https://www.instagram.com/helloudershotgun

 

THE blank GALLERY アクセス

東京都渋谷区神宮前3-21-6 大崎ビル3F

http://www.the-blank-gallery.com/