Takuma Ishibe Solo Exhibition

PPCPP

石部巧は、シルクスクリーン技法を実験的に用い偶然的に発生したイメージを、コラージュの技法で再構築します。その過程では、作者本人もコントロールが出来ない方法(例えば、何も図像が製版されていないスクリーンを使い、インクを擦れさせる事で抽象的な「痕跡」のみが残る印刷方法など)や、偶然入手した印刷物を断片的に用いて、それらの素材を作者の意識下で「塗る、刷る、貼る」のプラスの行為と、「切る、剥がす」のマイナスの行為を繰り返す事により、必然的に「作品」へと発展させます。
当ギャラリーでは2年ぶり2度目の個展となる本展では、平面や立体作品を含む新作約50点を発表いたします。


会期: 6月22日(金)−7月4日(水)

June 22nd (fri) - July 4th (wed)

レセプション: 6月22日(金)18:00〜

営業時間:

平日 weekdays 13:00-19:00

土日 weekends 12:00-19:00

木曜休廊 Closed on Thursday


MORE INFO

UPCOMING EXHIBITIONS

PAST EXHIBITIONS